ひだまりプロジェクトのご紹介

ひだまりプロジェクトとは

このプロジェクトの目的は精神科ショートケアを利用されるメンバーの方々の生活支援の一つとして、自らのスキルを生かした活動を通し、社会と関わりを持っていくことで、自信をつけながらメンバー自身が考える自立への一歩を踏み出せる、あるいは活動の中で目標や自分らしさを見つけるきっかけになるような活動を行うことです。

精神科ショートケアって?

「精神科ショートケア」って一般の方には、聞きなれない言葉ではないでしょうか?

世の中には、介護施設や養護施設、あるいは高齢者の方のデイケアサービスなど、体の不自由な方、介護が必要な方のための施設が多数あり、ご存知の方も多いと思います。この介護施設の精神ケア版が「精神科ショートケア」や「精神科デイケア」と呼ばれる施設なのです。体のケアほどこころのケアについての施設はあまり馴染みがない方も多いかもしれませんね。

その中でショートケアなどを利用される方は精神科の患者様の中でも、比較的症状が軽く安定している方、また自立するための準備を目的に、あるいは人とのコミュニケーションを通じて、安定した生活ができることを目的に利用されている方が中心の施設です。
この施設は、生活リズムを整え、身体的なケア・学習から始まり、症状の安定と回復の促進、社会参画を目的とした外来治療の一つなのです。

プロジェクトの活動拠点となるショートケア施設「陽だまりの部屋」は、生きづらさを抱えていたり、困難な状況にありながらも自らをみつめ、思考錯誤しながら自分の生き方を探している利用者の方々(私たちはメンバーさんと呼んでいます)で構成され、今ある暮らしの中から、喜び、楽しみ、そして自分の持てる力を再発見できることを目として活動しているケア施設です。

整備されてはきたけれど・・

近年は就労移行支援事業所(利用限度2年間)・A型B型作業所・障害者雇用制度など、正規雇用が難しい状況でも就労し易い様々な受け皿が急ピッチで整備されてきました。
その結果平成30年度における雇用精神障がい者は前年比19.1%増と過去最高になりました。

その一方で離職率も高く、社会資源の整備が進んでも、就労の壁が厚いことに変わりがないのもまた現実なのです。

そこでスタッフみんなの想いで生まれたのがこのプロジェクトです。

目的は精神科ショートケアの利用者の方の生活支援の一つとして、自らのスキルを生かした活動と社会との関わりを通じて自信を持ち自立への一歩を踏み出せること、また目標や自分らしさに気づくきっかけになるような活動を行うことです。

この活動を通じて自身の生き方を見つけてもらいながら、社会の中での自身の価値を見出してもらい、自立という次のステップに進むお手伝いをすることが私たちの願いです。

例えば「自分たちが作った商品を支援者(プロジェクトのサポーター会員)の方々に実際に使ってもらいたい」また「この通信を通じて、多くの方に私たちの想いや夢を共有してもらいたい」という、利用者の想いを形にしていきたいと考えています。

そしてメンバーたちが仲間と協力して皆様に喜んでいただき、自己効力感を高めたり、失敗した際は気持ちの折り合いをつける訓練に役立て、また実際の就労においてどこまでの負荷に耐えられるのかを見極めるなど、それぞれの自己実現に向けての何かを掴み、また多くの方々から応援をいただいた尊い体験を感謝に変え、次のステップへと羽くきっかけになればと思っています。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

ひだまりプロジェクト 代表 昼間智栄子

ひだまりプロジェクト概要図

プロジェクトの活動では、メンバーの方が簡単なアルバイトができるような活動を進めています。

例えば、ハーブティをブレンドして袋詰めし、活動支援をいただく方々へ定期的に届けたり、近況報告の会報誌やホームページを自分たちで作ったりすることで、ちゃんと報酬が貰える活動を通じて、社会復帰の前の自立サポートをします。体調の良い時、好きな時間に働けるように、少しずつ仕事に慣れていけば今後の自立への自信につながります。今の時代は、会社に勤めなくても自宅でできる自立もあります。

絵が好きな子だったら、ウェブなどを通じて自己表現をしていくとか、パソコンが得意な子だったらユーチュバーになる方法を模索するなど、自分の趣味や得意分野を生かしながら自立できる方法を一緒に考え、どんな形でもいいので、いろんな可能性を見つけて自立して生きていける道もあるのだということを知ってもらいたいと考えています。

またプロジェクトを支援していただく、個人のサポーター会員の方々とのコミュニケーションを通じて、色々な方々との接点を作っていくことも大切なプロジェクトの目標です。

 

 

プロジェクト活動第1弾(ハーブティー製作の活動)

プロジェクト活動ではメンバーが協力しながら生活に役立つ商材を開発し、自分たちで作ったものを販売、またはサポーター会員の皆様の支援へのお礼に定期的にお届けしていこうと考えています。
まずは活動第1弾として、応援してくださる会員の皆様へのご健康の一助になればと、当ショートケア植物療法の監修をお願いしているクラウターハウス様のこだわり&上質なハーブティーを選びました。使うハーブは世界中から厳選した上質な野生に育ったハーブです。もちろん無農薬ですので安心してお召し上がりいただけます。そのハーブを使って、皆様の健康に役立つブレンドを季節に合わせて、プロのハーブブレンダーと現役医師によるオリジナル調合でお届けします。
メンバーたちが真心を込めて、ハーブを実際に詰めて、包装して定期的にお届けいたします。

またご存知の方も多いと思いますが、植物療法は時間をかけて緩やかに作用するものでもあり、定期的にお届けするスタイルとの親和性も高いと考えております。
私たちのハーブが皆様の健康のお役に立てますように・・

<お届け予定のハーブティ>
各ハーブティーは、定期便として1月、3月、5月、7月、9月、11月のそれぞれの定期月に季節のブレンドハーブやシングルハーブの詰め合わせでお送ります。

1月配信テーマ「食べ過ぎ&飲み過ぎのハーブ」
年末年始の季節にオススメの、食べ過ぎ&飲み過ぎをケアしてくれるハーブブレンドをお届けします。血糖値を抑えてくれるハーブや肝臓ケアのハーブたちが年末年始の食生活をサポートしてくれます。
セット内容
冬の肝臓ケアブレンド+季節のオススメハーブ2種類

3月配信テーマ「春のデトックスハーブ」
冬の時期に溜まった老廃物をデトックスする時期です。アレルギー対策にもオススメのブレンドハーブと体をリセットできるハーブをお届けします。
セット内容
春のデトックスブレンドハーブ+季節のオススメハーブ2種類

5月配信テーマ「気分リラックスハーブ」
環境が変わる季節は心も戸惑いがちです。この季節にオススメのハーブで心も体も一休みしてください。ほのかに香りを味わうことができるので、リラックスしたい時は、飲みながら大きく深呼吸してみましょう。女性特有の気分の揺れやおやすみ前、緊張をほぐしたい時にも役立ちます。
セット内容
リラックスブレンドハーブ+季節のオススメハーブ2種類

7月配信テーマ「初夏の疲労回復&お肌ケアハーブ」
初夏から夏本番に向けて、疲労回復やビタミン&ミネラル補給にオススメのブレンドと紫外線対策の美肌ケアにも役立つハーブをお届けします。本格的な夏に向けてお肌も心もリフレッシュしましょう。
セット内容
疲労回復&お肌ケアブレンド+季節のオススメハーブ2種類

9月配信テーマ「夏バテ対策&安眠のリラックスハーブ」
夏バテ対策にオススメのハーブと初秋のリラックスハーブブレンド。秋の季節は夏の疲れと、季節性感情障害で、憂鬱な気持ち、不眠などの不調に悩まされる方も多い季節です。そんな時にお助けのハーブたちをお届けします。
セット内容
ゆったり気分の安眠ブレンド+季節のオススメハーブ2種類

11月配信テーマ「風邪&冷え対策ハーブ」
風邪の季節に免疫力を高めて感染症の予防に役立つハーブのブレンドをお届けします。冬の季節に向けて、ビタミン補給と風邪や冷え性対策に役立つハーブをうまく使って体調管理を行いましょう。
セット内容
風邪対策ブレンド+季節のオススメハーブ2種類

なお、ハーブティーは季節によって、内容が変わる可能性があります。

私たちの活動を応援してください!

多くの皆さんが応援してくれていることがメンバーさんたちの自立のパワーとなり、また会員の皆さんと繋がることで、社会の一員としての自覚も高まります。

「一人ではない、みんなと一緒に生きている」ということがみなさんとつながっていると感じることが大切なのです。ぜひ多くの方々とのご縁をいただきたいと思っています。

サポーター会員とは

私たちの自立支援プロジェクトを応援してくださる個人の方々です。私たちはサポーター会員はこのプロジェクトを支えてくださる大切な仲間の方々と考えています。ぜひこのプロジェクトの趣旨に賛同いただける方、ぜひ私たちを支えてください。

会員の特典とご支援内容

会員の皆様には以下の特典をご用意します。

1、活動支援のお礼として2ヶ月に一度、メンバーが作った商品やクラフト製品をお届けします。
先ずは医師と専門家がブレンドし、利用者が詰め合わせた季節のハーブティーセット(市販で2,500円相当のハーブティーのセットです。)をご支援期間に定期便としてお送りします。
初年度はハーブティーセットをお届けしていく予定ですが、今後メンバーたちが作成したいろいろな商品が増え次第、ご希望の商品を選択していただけるよう考えております。

2、合わせて私たちの活動やメンバーの思い、あるいは精神科専門医や植物療法の専門家によるメンタルケアのヒントなどを綴った「プロジェクト通信」をお届けします。

<お届け期間とお届け内容>
*上記、季節のハーブティーセットに加えて、サポーター会員としてご登録いただいた月から起算して3月、5月、7月、9月、11月、1月の定期便のもっとも近い月から各3回、6回の配信となります。
さらに
利用者のみんなが作成したニュースレター「プロジェクト通信」に加え、現役医師からの季節に合った日々のこころケアのためのワンポイントアドバイスをレターにしてお届けします。またやハーブティーセラピストがお届けするハーブの効果や働きなどをまとめたちょっとしたティーブレイクのレターも同梱します。
ぜひ、皆様の日々のこころケアや健康管理にぜひお役立てください。

例)1月に半年コースのサポーター会員になっていただくと、3月、5月、7月の3回に渡って、定期便をお届けします。
*半年コースが終了期限前にご案内をお送りいたしますので、ぜひ引き続きサポーター会員を続けていただけますと幸いです。 よろしくお願いします!!

*なお登録月によって上記の3月、5月、7月、9月、11月、1月の定期便のもっとも近い月から各3回、6回の配信となりますのでご了承ください。
例えば、1月から2月にかけて登録いただいた方には、3月配信分のハーブティーが届きます。

3、プロジェクトのホームページで支援者のご紹介も行います(希望者のみ)

<ご支援方法>
サポーター会員になっていただく方には、サポーター支援金をお願いします。
2つのコースをご用意いたしました。

半年コース
サポーター会費 8,250円(税込)
定期便 3回配送

1年コース(割引)
サポーター会費 15,400円(税込)
定期便 6回配送

メンバーからのメッセージ

ひだまりの部屋は、私にとってはとても過ごしやすい場所です。スタッフはいつも笑顔で迎えてくれるので、私も心が明るくなります。最近では、自分の将来もちゃんと考えなくてはと思い、就労支援事業所の見学などにも行くようになりましたが、新しい環境で自分に勤まるだろうかと不安も強く、動き出せない自分に自己嫌悪になったりを繰り返してもいました。 そんな時このプロジェクトの話を聞いて興味を持ちました。もしかしたら今の自分にできることが見つかって、そこから少しずつ前に進めるかもしれないと思いました。
お届けするハーブは私がここに来始めた頃、緊張していたとき出してもらったメディカルハーブティーです。上質な味や香りが豊かな自然のハーブを皆さんの健康管理に役立ててもらいたいという思いを込めてお届けします。このような機会を作ってくれた皆さんに感謝します。 20代 女性


実際にハーブを詰める作業をしました。最初は不安な気持ちがありましたが、サポーター会員の方にハーブティを喜んでもらえたらうれしい、という気持ちで作業しました。やり終えた時には達成感があり、やりがいを感じました。  20代 女性

*実際の利用者の方のお名前やお写真は個人情報の関係上、掲載しておりません。ご理解ください。

ひだまりプロジェクトに関するお問い合わせは・・

ショートケア「陽だまりの部屋」までお願いします。
〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目197 蓜島ビル5階
TEL: 070-3986-7343( 火・木・金の13時から16時までにお電話ください。)

メールでのお問い合わせも受け付けております。
info@hidamariroom.orgまでお願いします。

なお、このアドレスはプロジェクトに関すること以外はお受けいたしません。
クリニックへご用の方は、直接クリニックまでお電話ください。